2019年03月04日

春はすぐそこ!〜ジェットスターに乗って東京成田〜 【第1回】知っトクジェットスター篇

naa1.jpg

昨年1219日に就航したジェットスター高知−東京(成田)線

高知初のLCC就航は、ラジオをお聞きの皆さんも関心が高いのではないでしょうか。

そこでLCC就航後、初の春休みを目前に控えた今、『Hi-Six Shake!ShakeShake!』パーソナリティ🎤伊藤実沙子さんが一足早くジェットスター高知−東京(成田)線に乗ってその魅力を体験取材してきましたので、その模様を今日から1週間に渡ってお届けします。

初日の今日は「ジェットスターの魅力」についてジェットスターPR担当の在原さんにお伺いしました。


Q.ジェットスターの魅力と言えば、やはり価格にあると思います。まずは高知路線と運賃についてご紹介下さい。

A.高知-東京(成田)片道 ¥4,990〜(※エコノミークラス「Starter」片道運賃。支払手数料、空港使用料等が別途必要です。諸条件が適用されます。)

Q.低価格が魅力のジェットスターですが、さらにお得に購入できる方法があるそうですね。

A.ジェットスターアプリ、公式サイトからの購入が一番お得です。空席連動型の運賃体系をとっているため、早めの予約がお得ですが、直前でも空席があれば安く購入することができます。ちなみにジェットスター利用の際は「Starパス」が便利です。国内LCCで唯一のサービスである「モバイル搭乗券」を使うとスマホひとつで予約から搭乗手続きまで完結!オンラインチェックインも簡単でスムーズに搭乗可能ですよ。

Q.では航空券を購入する際の注意点についてご紹介下さい。

A.機内持ち込み手荷物は2個で重量は合計7sまでという事。プラス3kgのオプションをつけると10kgまで持ち込めます。受託手荷物や座席指定などのオプションは航空券購入時(事前の購入)がおトクです。

Q.ジェットスターでは過去にも「かつお価格」「おでん価格」など片道500円程と言った驚きの価格に挑戦されていますが、そのようなセール情報はどこでチェックできるのでしょうか?

A.無料のメールマガジンJetMailSNSから、セール情報もチェック可能です。


在原さんのお話を参考に、お得に賢くチケットを手に入れて、成田空港へ向かいたいと思います。明日はいよいよ高知空港からジェットスターに乗り込む模様をお届けします。お楽しみに!

明日の1コマ。窓の外をガン見してます

20190213_151701607.jpg

ジェットスター★ についての情報は こちら をチェック!
成田空港 についての情報は こちら をチェック!

2019年03月05日

春はすぐそこ!〜ジェットスターに乗って東京成田〜 【第2回】高知龍馬空港から成田空港へ篇

2日目の今日は「高知龍馬空港出発篇」です。

やって来ました高知空港!

IMG_0533.JPG

まずは高知龍馬空港ジェットスターカウンターで手荷物計量してみましょう!機内持ち込み手荷物は2個で重量は合計7sまでです。

あれ? 7Kg超えている👀でも大丈夫!航空券購入時に10Kgまでの荷物を預けることができる「ちゃっかりPlus」*のオプションを付けていますので、スーツケースは受託手荷物として預けちゃいます。

ちなみに預ける荷物がない場合には、「Star★パス」が便利です!国内LCCで唯一のサービスである、「モバイル搭乗券」ならスマホひとつで予約から搭乗手続きまで完結!オンラインチェックインも簡単でスムーズに搭乗できますよ!

20190213_144302514.jpg

では私たちと同じ便で成田空港へ向かう乗客の方へ突撃インタビューをしてみました。
お買物で東京に向かうご夫婦、仕事で東京へ向かうビジネスマン、急きょ東京に戻る事になり今回初めてジェットスターに乗る女性など、平日にも関わらず、たくさんの乗客の方がいらっしゃいました。

さあいよいよ出発です
それでは行ってきま〜す

DSC_2003.JPG

*ちなみに今回購入したチケットは通常の運賃に加え、座席指定ができ(機内前方と非常口列付近を除く)、国内線は10Kgまでの荷物を預けることができ、さらにフライトの欠航や遅延が発生した場合にお見舞金が支払われる(国内線のみ)などの人気のオプションをおトクにまとめた「ちゃっかりPlus」をオプション購入しました。詳細は下の表をご覧下さい。

naa2.gif

明日は成田空港に到着してからの模様をお届けします。お楽しみに!

明日の1コマ。成田空港の案内板を一生懸命見ています

IMG_0537.JPG

Jetstar★ についての情報は こちら をチェック!
成田空港 についての情報は こちら をチェック!

2019年03月06日

春はすぐそこ!〜ジェットスターに乗って東京成田〜 【第3回】成田空港到着!篇

3日目の今日は「いよいよ成田空港到着篇」です。

20190213_152703217.jpg
20190213_152052911.jpg

到着しました!成田空港!初めて乗ったジェットスターは搭乗アナウンスも分かりやすく、シートポケットが座席の上部についているため足を伸ばせて、狭さは感じられませんでした。そして定刻通りに到着です

成田空港!手荷物を受け取ってから都内へ向かいましょう

IMG_0540.JPG
DSC_2005.JPG
(第3ターミナルと第2ターミナルの連絡通路で高知県のポスターを発見!)

でもその前に・・・都心や関東へのアクセス方法について知っておきたい!

成田空港株式会社 経営計画部 東京戦略企画室長谷川さんにお話しをお伺いしました。

IMG_0547.JPG
(写真右端が長谷川さん、その隣が成田空港の福島さん、左端が空港広告会社の高橋さん)

Q.私たちは成田空港から都内へ移動したいのですかどのような方法がありますか?

A.主に鉄道や高速バスをご利用して頂くようになります。鉄道では成田空港-日暮里駅間を最短36分で結ぶ京成スカイライナーや東京、品川、渋谷、新宿、池袋など都内主要駅にダイレクトにアクセスするJR成田エクスプレスが運行しています。高速バスは、成田空港と首都圏の広い範囲にわたって路線を展開しており、荷物を預けて楽々とアクセスが可能です。なかでも、東京ディズニーリゾートエリアへは、キャンペーン運賃の設定もあり、大変お得にアクセス出来ます。

Q.成田空港から日暮里駅までを最短36分で結ぶ京成スカイライナー!凄いですね。詳しく教えて下さい。

A.スカイライナーは在来線最高の時速160キロで走行する空港特急です。これにより空港第2ビル駅から山手線乗換駅である日暮里駅まで最短36分で結びます。高知からお越しのお客様は、早ければ空港第2ビル駅を1722分に発車するスカイライナーにご乗車頂きますと17時59分頃に日暮里駅に到着するようになります。

Q.料金はそれぞれどのようになっていますか?

A.成田空港-日暮里間を最短36分で結ぶ鉄道スカイライナーは、日暮里駅まで片道2,470円です。成田空港-東京駅を最短50分で結ぶJR成田エクスプレスは、東京駅まで片道3,020円です。JR成田エクスプレスは季節によって指定席特急料金の変動がございます。高速バスで東京ディズニーリゾートまで移動される場合は、キャンペーン運賃で片道1,800円です。

Q.ちなみに私たちはこの後東京駅周辺に移動したいのですが、長谷川さんのオススメは?

A.それでは低価格高速バスはいかがでしょうか。東京駅周辺まで通常料金、片道1,000円で行くことが出来ます。東京駅周辺まで行く低価格高速バスは現在、「東京シャトル」「THEアクセス成田」「有楽町シャトル」の3路線があります。東京シャトル、有楽町シャトルは2日前までに事前決済頂けますと、なんと片道900円で東京駅周辺まで移動できます。

IMG_0541.JPG
IMG_0543.JPG
IMG_0548.JPG

決まり!では東京シャトルに乗って東京駅まで移動する事にします
ちなみにジェットスターでは16時25分に成田空港に到着しますので、早ければ17時15分に成田空港を出発する東京シャトルに乗車すると18時52分に東京駅八重洲口に到着します。

明日は旅の本命!都内観光の様子をお届けします。お楽しみに

明日の1コマ。幸せそうな顔でなんか食べてる〜!!!

20190214_092615059.jpg

ジェットスター★ についての情報は こちら をチェック!
成田空港 についての情報は こちら をチェック!

2019年03月07日

春はすぐそこ!〜ジェットスターに乗って東京成田〜 【第4回】都内観光!篇

4日目の今日は「旅の本命!都内観光篇」です。


成田空港から東京駅まで初めて乗った東京シャトルは、AC&Wi-Fi完備*でとっても快適!車内アナウンスも分かりやすくて、実は定刻より早く60分程で到着しました!ラッキー!これで片道1,000円は安い!

今日は東京観光を思いっきり楽しみますよ

*一部車両を除きます

IMG_0555.JPG
IMG_0552.JPG

最初にやってきたのが、浅草寺の雷門。直径3メートル超の大提灯に圧倒されます。

続いてやってきたのは東京の台所築地場外市場。市場は豊洲に移転したとは言え、観光客も多く賑わっています!

IMG_0563.JPG

築地場外でまず立寄りたいのが名物の玉子焼。テリー伊藤さんの実家でお馴染み「丸武」さんです。

IMG_0568.JPG
IMG_0570.JPG
IMG_0571.JPG
IMG_0574.JPG
IMG_0576.JPG

江戸時代から続く職人さんの手で焼き上げる玉子焼。こちらでは焼きたてを100円で頂く事も出来るんです
甘みがあってふわふわな食感が特徴的です。

次にやってきたのは築地場外でもひときわ目立っているあのお店「すしざんまい本店」です。

IMG_0599.JPG

こちらのお店はマグロの初セリで史上最高値3億3,360万円で落札した事で話題になりましたよね。お勧めメニューはマグロの5貫盛り1,280円です。

IMG_0595.JPG
20190214_090605542.jpg
IMG_0597.JPG

舌の温度でマグロが解けていく、そんな大トロ。幸せでした

続いてもマグロ。しかしこちらは中に餡子が入ったまぐろやき「さのきや」さんです。

IMG_0603.JPG
IMG_0612.JPG
IMG_0614.JPG

餡子とあんずが入った中トロを頂きました!甘さと甘酸っぱさの詰まった餡とパリパリの皮がとっても美味しかったです。

築地場外市場から徒歩15分。高知県のアンテナショップ「まるごと高知」にやって来ました!

IMG_0628.JPG
IMG_0629.JPG
IMG_0625.JPG
IMG_0632.JPG
DSC_2009.JPG
IMG_0647.JPG

新鮮な高知の野菜から店内で揚げる芋天、地下には高知の地酒が豊富にあって、飲み比べセットも販売されていました。

そしてまるごと高知から3分程歩けばTOKYO FM「GINZA 4 STUDIO」に到着です。

IMG_0656.JPG

この時間には生放送はしていませんでした〜。残念
そこでやって来たのは、半蔵門にあるTOKYO FM。

IMG_0660.JPG
IMG_0663.JPG
20190214_135309359.jpg

この日(2/14(木))は『デイリーフライヤー』でお馴染みJFN井門宗之さんと『Seasoning』市川美絵さんが生放送でスタジオにいましたので一緒にパチリ📷
『Seasoning』には少しだけ生出演させてもらいました

というわけで、ジェットスターに乗って東京観光を目いっぱい楽しんだ伊藤さんでした。


明日はいよいよ最終日。都内から成田空港へ移動する様子をお届けします。明日もお楽しみに

明日の1コマ。ん?ここはフードコート

20190215_112347980.jpg

ジェットスター★ についての情報は こちら をチェック!
成田空港 についての情報は こちら をチェック!

2019年03月08日

春はすぐそこ!〜ジェットスターに乗って東京成田〜 【最終回】都内から成田空港へ!篇

最終回の今日は、東京からの帰りの様子をお届けします。無事帰宅するまでが旅ですからね。

IMG_0667.JPG

さあ今から成田空港へ向かいたいと思います。成田空港で長谷川さんから教えてもらったように京成スカイライナーに乗って成田空港へ向かいたいと思います。

20190215_093453345.jpg
20190215_093831684.jpg
(江戸川を通過すると千葉県です。サラバ東京!36分間は本当に早かった!!)

京成スカイライナーに乗って成田空港まで移動しましたが、車内は広くの伸び伸びできて乗り心地抜群!新幹線みたいに車窓が早く通り過ぎていきます!特に印旛日本医大駅通過後に最高速度160km/h運転を行いますので、日暮里駅からわずか36分で成田空港に到着します!

2日ぶりに成田空港へ戻ってきました!旅の反省をする間もなくあっという間に成田空港第2ターミナルに到着です。

IMG_0674.JPG

ではここから高知への出発ロビー、第3ターミナルの2階出発ロビーに向かいたいと思います。第3ターミナルへの移動は無料の連絡バスで3分です。

IMG_0684.JPG

ジェットスターチェックインカウンターにやってきました。ここでも高知空港同様、出発30分前までにチェックインして、手荷物を計量しましょう。

IMG_0688.JPG

さて飛行機の出発時刻までフードコートでお昼を食べながら今回の旅の反省をしたいと思います。

IMG_0693.JPG
IMG_0696.JPG

まずはかかった費用の清算をしてみましょう。

 ●高知空港−成田空港往復航空券 なんと18,340
 ●成田空港から東京駅までのバス 1,000
 ●京成上野駅から成田空港第2ターミナルまでのスカイライナー 2,470
 ●ホテル代を除き、移動にかかった経費は・・・21,810円

ちょっと驚きですね

リスナーの皆さんも、是非お得に観光やビジネスにジェットスターを利用してみてはいかがでしょうか。

では楽しかった旅から高知に帰ります!!

ちなみに伊藤さんの航空券には国内線10Kgまでの荷物を預けることができる「ちゃっかりPlus」のオプション付きの価格です。さらに成田空港から都内往復の移動費とあわせてこの価格は本当にお得ですね!

観光、就活、ビジネスにと様々にジェットスターを県民の足として利用していきたいですね!

最後の1コマ。リスナーさんプレゼントとしてジェットスター機内でブランケットを購入しましたよ

20190215_143121599.jpg

ジェットスター★ についての情報は こちら をチェック!
成田空港 についての情報は こちら をチェック!